日本薬師堂ってどんな会社?

日本薬師堂は今より約十年前に設立された比較的新しい、健康食品メーカーです。 新興メーカーでありながらも、コンドロイチンサプリメントの商品で大ヒットを治めるなど、日々その存在感を大きくしていっています。

目玉商品はグルコサミンコンドロイチンのなどの、関節痛を改善するための健康食品です。 日本薬師堂は創始者の、膝の痛みに耐える母のためになにかしてあげたい、という強い願いから作られた会社でした。

当然グルコサミンコンドロイチンが主力のサプリメントとして、開発、改善され続けています。 薬剤師を配置して信頼性を高めるなど、安心してサプリメントを利用できる環境づくりにも力を注いでいます。

日本薬師堂のグルコサミンコンドロイチン

日本薬師堂で取り扱っているグルコサミンサプリメントに「EX21グルコサミン1500」があります。 これは名前の通り、一日の目安通りに飲むとグルコサミンを一日あたり1500mg摂取できるサプリメントです。

この1500mgというグルコサミン量は、ひとが一日に摂取するべき理想のグルコサミン量でもあります。 また日本薬師堂が開発し、大きな売り上げをだしたコンドロイチンサプリに「グルコンEX錠」があります。

名前の語感から勘違いしやすいのですが、この商品にはグルコサミンは配合されておらず、あくまでコンドロイチンを摂取するためのサプリメントです。

グルコサミンコンドロイチンの価格

EX21グルコン1500は、一瓶あたり3780円です。 一瓶がひと月に摂取する目安なので、この料金を一日に換算すると、126円ほどになります。

三個セットで購入すると945円分お得です。 また、グルコンEX錠は一瓶、一カ月分で6980円です。

定期購入による割引も行われており、その場合は月々6600円で購入することができます。 また、トライアルとして、10日分のグルコンEX錠が通常2480円の所、1980円で購入するとこができます。

名高いグルコンEXを試してみたいけれど、値段がちょっと……という方は、このお試しパックを利用してみるとよいでしょう。


関連記事を読む 》 美容知箋活