MSMとは

MSMはMethyl Sulfonyl Methaneの頭文字をとったもので、簡単に言ってしまえば硫黄の化合物です。 硫黄というと温泉や火山を思い浮かべる人もいるかもしれませんが、硫黄はわたしたちの身体の中にごく普通に存在し、それどころかわたしたちの身体を構成するのに必要不可欠な成分です。

わたしたちの身体を構築している細胞、そのほとんどに硫黄は含まれています。

MSMの効果

MSMが摂取されると、吸収分解され、身体の各部分を構築するための材料になります。 また、細胞がエネルギーを生産する際に活躍するのが、このMSMです。

MSMを摂取すると細胞がエネルギーを生産することができるようになるため、身体が一時的に温まるという効果があります。 また、まだきちんとした研究結果が出ていないのですが、炎症を鎮める効果もあるのではないかといわれています。

MSMの副作用

MSMは自然界や多くの動物の身体に普遍的に存在する物質です。 私たちの身体にも必要不可欠で、これがないとわたしたちはきちんとした代謝が行えなくなってしまいます。

そんなMSMですが、今の所副作用は報告されていません。 またMSMは経口摂取してから摂取してから、排泄されるまでの時間が短いため、ある程度おおく摂取してしまったとしてもあまり大きな問題にはならないようです。


関連記事を読む 》 ヒアルロン酸とは