アサヒってどんな会社?

ビールや清涼飲料品を製造・販売しているアサヒの健康食品事業でも、グルコサミンコンドロイチンを取り扱っています。 1982年に設立されたアサヒですが、その十三年後の1995年に健康食品、食品を扱うアサヒフードアンドヘルスケアという系列会社を設立しています。

各種のサプリメントをはじめとしてスキンケアのジェルや日本雑穀アワード金賞を受賞した発芽大麦まで取り扱っています。 現在の一番人気の商品は何と青汁であるそうです。

飲料品メーカーならではの味への追及が、飲みやすい青汁を生み出し、リピーターを増やしています。

アサヒのグルコサミンコンドロイチン

アサヒはオーソドックスなグルコサミン(コンドロイチン含有)のほかに、錠剤が苦手な人向けの「グルコサミン顆粒」、グルコサミンが強化された「グルコサミンEX」を販売しています。

アサヒのグルコサミンンは、一日当たりのグルコサミン量は1200mgと目安よりは少々少ないものの、十分な量をふくんでいます。 一方コンドロイチンは125mgと少なめ。

しかし、○○抽出成分という表記をせずに、ズバリとコンドロイチンの量を明記してあるとこにはとても交換が持てます。 グルコサミン量が強化された「グルコサミンEX」は一日当たりのグルコサミン量が1500mgではるほか、125mgのコンドロイチン、30mgのコラーゲンが配合されています。

これらのグルコサミンの製品のほか、合わせて飲みたいMSMや、大豆ペプシドの粉末ドリンクが発売されています。

グルコサミンコンドロイチンの価格

アサヒではグルコサミンの錠剤、粉薬共に3360円、グルコサミンEXが4410円で販売されています。 定期購入の特典サービスも実施されており、申し込むと10パーセントオフになり3024円で購入することができます。

また定期購入に申し込まなくても3つ以上買うと10パーセントオフになるサービスも行っており、定期購入ほどじゃないけど、続けて飲んでみたいと言う人におすすめです。


関連記事を読む 》 N-アセチルグルコサミン